まいかー ALFA ROMEO 155 2.0 TS 16V & 趣味のへやです。
ヤ○オクでゲッツしたチョロQ自作レジンキット
全長約5cm
完成したら写真アップします。
(いつになるかわからん)
BBR製1/43のレジンキット
これも手付かず。
タミヤ1/24のプラモデル完成品
(155のプラモはあと3台ストックあり)
ミニチャンプス製1/43のミニカー 下の2台は1/?の中国製ミニカー
タミヤ1/24のプラモデル完成品
これはアルファじゃないがお気に入りの
ランチア037ラリー
このアングルもよかです。
だんだん大きくなって1/10のラジコンヤクルト?との比較で大きさがわかる? これはアルファ156ですな。
さらに大きくなって1/8の、エンジンで走
ラジコン。
手前から1/10・1/8・1/10?すべて
ラジコン。
ここまできたら、『まにあ』の世界
まあいえばおたくですな。
 これはおまけのバイクのプラモ。戦闘機カラーがいいです。 そしてこれがイタリア製1/1あるふぁ155
T.S 16Vです。
このキットをもとに増殖開始です。まずは
ねんどをこねこねボディのしたを埋めます
そして穴をぽつぽつ。
じゃーんシリコン登場。 ばつ印の
ビンは硬化剤です。なんて書いてるか、
わかりませんがさわりたくないですね。
レゴじゃなくてダイヤブロックで最初に作った
ねんどの奴を囲みシリコンを流し込みます。
ブロックはジャスコのゲームで取れたやつです。
待つこと12時間ブロックをはずし、
ねんどを取り除きます。
レジンキャストを流し込むためと、空気穴
確保のためにプラ棒をくっつけます。
シリコン同士はくっくので、シリコンの
上にワックスを塗ります。
左上のシリコン型をブロックで囲みシリコンを
流し込みます。そして待つこと12時間。
緊張の一瞬きれいに出来てるでしょうか?
パカっとあけて、原型を取り出します。
うーんなかなかいいかんじです。
今度はレジンキャスト流し込みです。
中と右のやつを混ぜ合わせます。
左のは離形剤です。シリコン型に一吹き
します。
流し込んだら待つこと15分。出来ました。
なかなか良い出来です。
流し込んだ穴からつまようじでおすと・・・
さあどんどん作りましょう。
あ・・羽根つくってなかった。
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー